ホワイトニング

Whitening

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは歯を削ったり傷つけたりすることなく、歯本来の白さを取り戻す施術です。
専用の薬剤を歯に塗付して、着色や汚れを少しずつ除去し、白い歯にします。
歯が白くなるメカニズムとして、薬剤の主成分である過酸化水素と過酸化尿素に光と熱を加えると、水と酸素に分解されます。その際に歯の着色汚れを分解し、歯が白くなる仕組みとなっています。

ホワイトニングには、患者さまご自身がご自宅で行なう「ホームホワイトニング」と、歯科医院で行なう「オフィスホワイトニング」があります。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ご自宅で就寝時などのお好きな時間に行なえる方法です。最初に歯科医院でマウストレーを作製し、専用の薬剤を入れて歯に装着します。ご自宅で行なえるため、手軽にでき、持続効果に優れ、費用も抑えられます。歯質やご希望の白さによって異なりますが、効果が現れるまで約2~4週間程度かかりますが、一度白くなると、白さが長く持続するというメリットがあります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で行なうホワイトニングで、薬剤を塗布した後に特殊な光を照射します。
通常1~3回の施術で白くすることができ、ホームホワイトニングで使用する薬剤よりも高濃度のものを使用します。薬剤の濃度や光の量にもよりますが、30分~2時間ほどで実感できるくらいの白さになります。一度の施術でかなり白くなりますが、持続効果が弱いので、デュアルホワイトニング(ホームホワイトニングと併用)するとより効果的です。

当院のホワイトニング

ホワイトニング剤
(スーパーポリリンホワイトニング)

分割ポリリン酸とは

分割ポリリン酸とは

バクテリアからほ乳類にいたるまで、あらゆる生物の体内には生体高分子(タンパク質、多糖類、核酸など)が存在しており、「分割ポリリン酸」もそのひとつです。具体的には、リン酸(生体の基本的構成成分のひとつ)が鎖状に複数個結合したのもので、その長さと濃度によって異なる効果を発揮します。
「分割ポリリン酸Na」は、血管の新生や傷の治癒などに関する成長因子線維芽細胞増殖因子(FGF)の機能を増強させる作用があり、骨を含む歯周組織の再生を促進させることがわかっています。
さらに、ステイン(茶シブやたばこのヤニなどの着色汚れ)の除去・沈着防止効果や、歯周病や虫歯原因菌、真菌類への抗菌効果もあり、口腔内環境を整えることのできる物質として注目されています。
最新ナノテクノロジー端子配合で炭素が結びつくことによって、従来の3~4倍程度は白くなる効果が期待できます。

スーパーポリリンホワイトニングの仕組み

スーパーポリリンホワイトニングの仕組み

「短鎖分割ポリリン酸Na」には、
①歯の表面に付着したステイン(茶シブやたばこのヤニなどの着色汚れ)を浮かせて剥がす作用があります。
②ステインを除去して歯をきれいにすると同時に、
③表面をコーティングするので、
④歯質の強化・ステインの再付着防止をすることができ、すぐれたホワイトニング効果を発揮します。

従来のホワイトニングとの違い

一般的な
歯磨き剤
一般的な
ホワイトニング
スーパーポリリン
ホワイトニング
時間の短さ ×
ホワイトニングの効果 ×
仕上がりのナチュラル感 ×
歯のダメージ ×

※横に移動させてご覧ください。

ホワイトニング用 照射ライト
(ビヨンド beyond POLUS)

ホワイトニング用 照射ライト(ビヨンド beyond POLUS)

オフィスホワイトニングを行なうホワイトニング機器の種類はさまざまであり、効果などが異なります。当院では『POLUS』を導入しています。
ホワイトニング剤の主成分は過酸化水素や過酸化尿素ですが、これらをハロゲンライトなどで照射して高温になると、酸素と水とに分解されます。この酸素がエナメル質の色素と結びつき、エナメル質の下の象牙質の黄白色が透けなくなります。これが歯を白くする仕組みです。
照射するライトは、ハロゲン光源とLED光源なので非常に強力で、従来のホワイトニング機器よりも短時間で歯を白くすることが可能です。しかしフィルタリング機能が働くため、発熱を抑制し、歯肉や歯髄に悪影響を与える高熱や紫外線を除去することができ、人体には無害です。
10分前後という短時間の照射を数回繰り返すことで、十分に白くできるので、ご多忙な方やお急ぎの方にお勧めです。

ホワイトニングの流れ

ホームホワイトニングの流れ

  1. 1

    カウンセリング

    現在の歯のお色のチェックや、ご希望の白さをお伺いします。

  2. 2

    マウストレー作製・お渡し

    歯型を採取して、患者さま一人ひとりの歯にぴったりあうトレーを作製します。
    薬剤とトレーをお渡し、使用方法をご説明します。

  3. 3

    ご自宅でホワイトニング

    ご自宅で好きな時間に、1日2時間、最長2週間ほど、ホワイトニングを実施します。
    マウストレーに1回分のホワイトニング剤をまんべんなく流し入れ、歯にはめます。就寝中の使用はできません。
    トレーをはずした後は歯磨きをしてよくすすぎ、トレーも洗浄します。

  4. 4

    歯科医院でのチェック

    ホワイトニングが完了したら、歯科医院でチェックを受けます。

オフィスホワイトニングの流れ

  1. 1

    カウンセリング

    現在の歯のお色のチェックや、ご希望の白さをお伺いします。

  2. 2

    クリーニング

    歯の状態によっては先にPMTCなどのクリーニングを行ない、歯石やステインを除去します。

  3. 3

    ホワイトニング 1回目

    歯科医院で歯科衛生士によるホワイトニング施術を受けます。
    歯肉を保護したうえで薬剤を塗布し、ライトを照射して数分待ちます。ご希望に応じて照射時間を延長することもできます。
    完了後にチェックを受けます。もう少し白さをご希望される場合は、後日さらにホワイトニングを行ないます。

ホワイトニングの料金

初診・治療計画
カウンセリング (初診時20分/再診時10分) 現在の歯のお色のチェックや、ご希望の白さをお伺いします。 0円
スーパーポリリンホワイトニング
オススメセット クリーニング(全歯+コーティング付)+スーパーポリリンホワイトニング16本 13,600円/50分
12本 7,000円/30分
16本 9,000円/30分
20本 11,000円/30分
ビヨンドホワイトニング
オススメセット クリーニング(全歯+コーティング付)+ビヨンドホワイトニング16本 37,800円/50分
12本 28,000円/30分
16本 34,000円/30分
20本 40,000円/30分
クリーニング
全歯+コーティング付 歯石・歯の着色・ヤニ取り+歯周ケア(PMTC)+ポリリンコーティング(全歯) 8,400円/20分
オプション
LED照射時間延長 照射時間15分延長
より高いホワイトニング効果に
3,000円/15分

※カウンセリングの料金はいただきません。
※価格はすべて税込抜です。
※申し訳ございませんが、妊娠中、授乳中、または感染症(HIV・梅毒・B型肝炎等)のある方は施術ができかねますので予めご了承ください。

エイジングケア

エイジングケア

人は誰しも年齢とともに外見も変化しますが、生活習慣による口元のたるみや、歯肉の変色、歯の黄ばみなども大きく見た目を左右します。
これらの衰えは適したケアを行なうことで改善し、若々しい状態へ導くことが可能です。
弾力のある若々しいお口周りは、見た目だけでなく、健康のための大切な口腔機能を維持することにもつながります。近年注目されている口腔の衰え(オーラルフレイル)予防のためにも、ぜひ歯科医院でエイジングケアを受けてみませんか?
歯のクリーニングや定期チェックに加えて、ヒアルロン酸の注入や、歯肉ピーリング、浸透型リップパックを受けていただくことが可能です。

ヒアルロン酸について

ヒアルロン酸について

ヒアルロン酸は、もともと人の皮膚や細胞に存在している成分です。肌の潤いやハリを保つ成分として知られているアミノ酸の一種で、1グラムで約6リットルもの水分を蓄えられます。
体内のヒアルロン酸量は、加齢とともに減少するため、これを補うことがエイジングケアにつながります。ヒアルロン酸は分子が大きいため、肌に塗るよりも、直接体内に取り込めるサプリメントや注射が効果的です。また、体内に存在する成分のため、アレルギーの心配が少なく、副作用の心配がありません。
ただし、ヒアルロン酸の効果は、およそ6~12ヵ月と短いので、効果を持続させるには、継続的な治療が必要です。

ヒアルロン酸のメリット

  • しわを改善します

  • メスを使いません

  • 口腔内麻酔を使うので痛みを感じません

  • 施術時間が約10分と短時間で終わります

  • ダウンタイム(回復にかかる時間)がほとんどありません

ボトックス注射
(ボツリヌストキシン注射)

ボトックス注射(ボツリヌストキシン注射)

顎関節症でお悩みの方へ、咬筋の肥大を小さくして、かみしめ癖の症状を緩和する目的で行ないます。

施術内容

患部に注射をすることで筋肉を弛緩させる作用があります。治療後は数日程度、赤みが生じる場合があります。

ダーマペン(マイクロニードル療法)

ダーマペン(マイクロニードル療法)

法令線の緩和に使用します。アメリカFDA承認の医療機器であり、表皮への侵襲が少なく痛みも軽減され、回復も早いことが特徴です。

施術内容

11本の微細な針で肌に高密度な穴を開け、成長因子やヒアルロン酸を直接導入します。

歯肉ピーリング

歯肉ピーリング

加齢や強い力でのブラッシングによる刺激、日焼け、口呼吸などが原因で黒ずんでしまった歯肉を、健康なピンク色へと戻します。

施術内容

フェノール剤を塗布して水洗乾燥することで、歯肉表面が白くなり、新陳代謝により1週間後にはきれいなピンク色の歯肉に置き換わります。
歯肉ピーリングは、歯周病や金属の被せ物などが原因で変色した歯肉には対応しておりませんのでご了承ください。

リップパック

リップパック

当院で行なう浸透型リップパックはリップエステともよばれ、ご自宅ではできない保湿ケアにより若々しい唇を取り戻します。
リップパックは、ひどい乾燥により唇が荒れている方、唇の血色が悪い方、唇のしわが目立って口紅のノリが悪い方などにおすすめです。

施術内容

メイクなどを落としてから、ヒアルロン酸やプラセンタなどの保湿美容液を唇に塗布したうえで、専用のマシンを当てます。
これにより真皮内部まで潤いの成分を届けられ、ぷるんとハリのある唇へ導きます。

唇の印象は見た目の年齢にも大きな影響があるので、結婚式や写真撮影の前など大切なイベントを控えた方にもおすすめです。

口臭予防

口臭予防

歯を磨いているのに口臭が気になるということはありませんか?
口臭の原因の約9割は、口腔に原因があると言われています。
歯周病や虫歯などの疾患が原因の場合は、当院ではこれをしっかりと治療します。
しかし特に疾患がないのに口臭がなくならないという場合があります。
実は舌には舌苔という白い物質が蓄積しており、ここに繁殖した雑菌が口臭の原因になることがあります。
しかしこの舌苔を歯ブラシなどで乱暴に取り除こうとすると舌の表面を傷つけてしまいます。
ですから当院ではやさしく舌苔を除去して、舌を清掃したのち、口臭を予防する薬剤をスプレーして、口臭発生を防ぎます。 気になるという方はまずは気軽にご相談ください。

エイジングケアの料金

歯肉ピーリング 黒ずんだ歯肉を健康なピンク色にピーリング 10,500円/30分
リップパック 浸透型リップパック 2,100円/分
口臭予防 舌そうじ+口臭スプレー 1,050円/分

※価格はすべて税抜です。
※申し訳ございませんが、妊娠中、授乳中、または感染症(HIV・梅毒・B型肝炎等)のある方は施術ができかねますので予めご了承ください。